コラム

【凄い栄養素1】還元型コエンザイムQ10はすべての悩みを解決するスーパーマン!?

こんにちは!最近美容と健康にこだわり始めたユウ子です。

栄養素について勉強していて、「これは凄い!」と思うものがあったのでここで紹介させてください!

それが"還元型コエンザイムQ10"(カンゲンガタコエンザイムキューテン)です。名前だけは何となく知っているという人も多いかもしれませんが、実は凄い栄養成分なんです。一言では伝えきれないその凄さはまさにすべてを解決してくれるスーパーマンのよう!?

でも、その凄さがイマイチ伝わっていない気がするので、今回はイチオシの還元型コエンザイムQ10について知ってもらっちゃいますよ!

還元型コエンザイムQ10って?

3つのエビデンス

◆ストレスの軽減
◆睡眠の質の向上
◆疲労軽減

お店に並んでいる還元型コエンザイムQ10を見ると、疲労軽減のことだけ書かれていることが多いですが実はそれだけじゃないんです。

特にヤクルト1000でも注目されている睡眠の質の向上は、多くの人に刺さるんじゃないでしょうか?

よくなかなか眠れない、夜中に起きてしまう、朝の寝覚めがスッキリしない、日中も眠くなる……、様々な睡眠の悩みを抱えているは多いと思いますが、それらを解決できるかもしれないとなれば、ヤクルト1000の次は還元型コエンザイムQ10が注目されるかもしれないですね!(私もオススメしてます!)

その他にもこんなことが期待できちゃいます

還元型コエンザイムQ10は体の細胞にあるミトコンドリアでエネルギーを作るときに使われたり、体の中のサビである活性酸素を除去する働きがあります。エネルギーを生み出すとか、サビをなくすと言われてもピンと来ないかもしれませんが、これって凄く体や健康の根幹的な部分だったりしますよね。

だから、エビデンスをしっかり得られているものは今は3つですが、それ以外にも嬉しい体感を得られたという声はたくさんあるんです。これもやっぱり根幹的な部分に関わる栄養素だからこそって感じですね。ちなみに、重篤な副作用もありません。

特に美肌、アンチエイジング、さらに妊活に関しては効果を実感している人も多いようで、関連商品もたくさん出ていますよ!

体内にある量は年齢と共に減少してしまう……

体や健康の根幹を担うような栄養素である還元型コエンザイムQ10は、人の体内でも作られています。

しかし、体内で作られる量は20歳を境に減少していきます。そのため食事などで外部から体の中に取り入れる必要があるんです。

さらに、体内にある還元型コエンザイムQ10は年齢だけではなく、ハードな生活をしていると減少してしまうんです。エネルギーをたくさん消費すればその分作る必要があるので、若くてもたくさん体を動かしたり頭を使ったりしていると還元型コエンザイムQ10が不足しているかも!?

サプリメントでの摂取が効率的!

還元型コエンザイムQ10は食品にも含まれています。が、1日の推奨量である100mgを普段の食事から摂るのは実は至難の業!

たくさん含まれているイワシでも20尾、牛肉だと約3kgも食べないと推奨量を摂ることができないんです。だから還元型コエンザイムQ10をしっかり摂る場合はサプリメントを利用することがオススメです。

特にサプリメントの中でもしっかりパッケージに配合量が記載されているものは信頼度が高いので良いですよ。

断然"還元型"がオススメ!

ここまでしつこく"還元型"と言い続けてきたのにはワケがあります。実はコエンザイムQ10には、"還元型"と"酸化型"の2種類があるんです。

私がオススメしているのは還元型コエンザイムQ10なのですが、この還元型と酸化型の違いもあまり知られていないのでここで紹介しちゃいます!

体内では酸化型から還元型に変換される

体内でコエンザイムQ10が使用されるときには、必ず還元型である必要があるんです。そのため、酸化型の状態で摂取したとしても必ず体内で還元型に変換されます。

というと、わざわざ還元型コエンザイムQ10ではなく酸化型のコエンザイムQ10を摂れば良いのでは?と思うかもしれませんが、実は……。

年齢とともに変換効率も悪くなる

酸化型から還元型に変換する能力も年齢とともに低下してしまいます。

しかも、コエンザイムQ10は体内に溜め込むことができないので、変換できず使われない酸化型コエンザイムQ10は体の外に排出されてしまいます。つまりどんなにたくさん摂取しても変換効率が悪い状態であったら、その効果を実感できないということです。

実はそんなに高くない?

せっかくサプリメントを買って飲んだのに何も効果なしだったらもったいないですよね。それならば酸化型ではなく還元型コエンザイムQ10で、しっかり変化を感じられるようにする方が良いはずです。

良いことづくめの還元型コエンザイムQ10ですが、酸化型と還元型で大きく異なるのは効果だけではありません。実は酸化型に比べて還元型コエンザイムQ10のサプリメントはちょっと値段が高いんです……。商品にもよりますが、還元型コエンザイムQ10は1ヶ月3,000円~5,000円程度のものが多く、酸化型に比べると2割以上高いものが多い傾向にあります。

しかし、日割り換算すると1日あたりは100円~150円程度。毎日健康系ジュースやヤクルト1000を1本飲むのとほとんど変わりません(むしろ安い場合もあるくらい?)。サプリメントはだいたい1か月分1袋として販売されているため一瞬高く感じてしまうかもしれませんが、実はそんなに高くないんですね。

むしろ買い忘れや飲み忘れを防げるのでサプリメントは便利です!買うかどうか値段で迷ったら日割り換算してみてください。意外と安かったりしますよ~。

 

ということで、今回は還元型コエンザイムQ10について紹介しちゃいました。

体や健康の根幹に携わる大事な栄養素なんですが、良いところがありすぎて中々伝わらないのがもしかしたら弱点かもしれません(笑)。ネットにもたくさんの口コミがあるので気になった方は色々参考にしてみるのも良いですよ。

疲れが取れない、しっかり眠ってスッキリしたいという人は、まずは1ヶ月だけでも試してみてください!私も試してみて気に入ったのでずっと続けてます!

  • この記事を書いた人
ユウ子

ユウ子

-コラム

© 2022 Cacao×Beauty