ライフスタイル

寝る前にチョコレート食べてもOK?ぐっすり眠れる食材5選♪

『寝る前にチョコレートを食べても大丈夫かな~?』

先日友人からこんな質問を受けました(笑)

「どんだけチョコ好きかっ!?」

心の中でツッコミを入れつつ…

実は私も寝る前に一口チョコを食べるのが習慣なんですよね♪(汗

実際私はぐっすり眠れるんですよ!

でも不思議ですよね?

チョコレートはカカオ豆から作られるので…

リラックス効果
カカオポリフェノール
テオブロミン など

覚醒作用
カフェイン
糖質 など

が含まれているんですよね~

どっちの方が強いのでしょうかね、矛盾を感じますよね(笑)

…ということで、今回は

寝る前にチョコレートを食べても果たして大丈夫なのか!?

そして

ぐっすり眠れる特選食材について調べた結果をご紹介いたします♪

寝る前にチョコレートを食べてもOK?

答えは「出来れば避けた方が良い!なのですが(笑)」…

なんだか歯切れの悪い回答になっちゃいまして、、、スミマセン。。。汗

まあ実際、チョコレートを就寝前に普通に食べるのは避けるべきで、その理由は「糖質」が多いからなんです。

また、覚醒作用のあるカフェインが含まれていることも理由の一つ。

寝る直前に多くの糖質を摂取すると交感神経が活性化してカラダが起きてしまうのだそうです。

ただし!

ごく少量のチョコレートに限っては、むしろ良い結果につながることもあるんですって♪

ごく少量のチョコであれば是非食べて下さい♪

私が夜寝る直前に一口チョコを食べるのは、空腹のまま寝ることができないからです。

そこで一口チョコすら食べないとなると…空腹がつらくて眠れないじゃないですか~(笑)

つまり空腹すぎてもダメ…

糖質を入れすぎてもダメ…

いう事なんです。

実は…

少量でも満足感の高いチョコレートで空腹を和らげる…という方法は、快眠を得られるGOODな方法なんだそうです(笑)

しかも…

空腹を我慢して就寝するというストレスは、睡眠の質を下げる事がわかっているので、寝る直前の一口チョコは超合理的♪

チョコレートにはリラックス効果のある栄養分も沢山は含まれているので、幸せな気持ちで眠りにつけるというワケなのです!

我慢できずに何個も食べてしまった時のの事は知りませんが(笑)、試してみる価値ありそうですね~

ちなみに…

理想は就寝2時間前までに夕食を食べること

これが質の良い睡眠には重要だそうです。

それ以上時間を空けるとお腹が空き始めてくる可能性が髙いので、夕食をしっかり食べてから2時間位で睡眠に入るのが理想なんですね♪

それでもお腹が空いてしまったという時は…

就寝前に食べてもぐっすり眠れる食材5選♪

「これから寝るぞ~」

…という時に食べてもOKな食材の条件は

糖分が少ない
脂肪分が少ない
高たんぱく

これらの条件を満たした食べ物だそうです。

たまに、就寝前にフルーツを摂取する方もいらっしゃいますが、アレもNG、果糖がたっぷりですから!

ではこれらの条件を満たす食材をご紹介します♪

おかゆ・雑炊

消化しやすいこれらの食材は、内臓への負担が少なく満足度も高いのでGOOD♪

ただし白米は結局糖質なので、多めの水分にごく少量の白米で作ったおかゆにしてください。

雑穀米おかゆでしたら、なお理想ですね!

うどん

これも炭水化物ではあるのですが、消化に良いので少量であれば問題ありません。

豆腐

高たんぱくで糖分と脂肪分が少ないので就寝前には理想です。

飲みやすく消化の負担のない豆乳でも良いかもしれませんね♪

はんぺん

白身魚のすり身で出来ているはんぺんは消化も良くたんぱく質も豊富で満腹感もありGOOD!

ヨーグルト(糖質ゼロ&脂質ゼロ)

ヨーグルトは糖質と脂質が入ってなければ食べてもOKです。

整腸作用もあるので朝のおトイレの為にも有用な食材ですね♪


野菜なんかはイメージとしてはよさそうですが、食物繊維も多く消化しにくい傾向があるので避けた方が無難です。

お腹は満たされにくいですが、リラックス効果のあるカモミールティーやジャスミンティーをホットで飲むのもおススメです♪


まとめ

おなかが空いて眠れないと感じるくらいなら、チョコレート…食べちゃってください♪

ということですね!

もちろんごく少量ですよ、決して食べ過ぎないでくださいね♪

  • この記事を書いた人
あきねー

あきねー

-ライフスタイル
-, , , ,

Copyright© Cacao×Beauty , 2021 All Rights Reserved.