ライフスタイル

【食レポ】香ばしくて美味しい!カカオニブオイルをインスタントラーメンで試してみた

【カカオニブ】ってご存知ですか?
簡単に言うと、チョコレートの元となるカカオ豆を焙煎して砕いたものなんですが…

実はこの【カカオニブ】

カカオポリフェノール
テオブロミン
カテキン
豊富なビタミン類&ミネラル類
食物繊維

などなど、と~~っても豊富な栄養素が含まれており、まさに「美容にダイエットにぴったりなスーパーフード」として注目されています。

焙煎済みのカカオニブはこんな感じ。

※【カカオニブ】について詳しく知りたい方はこちら⇒『実は超ハイカロリー!?美容やダイエットに話題のカカオニブの本当の話』

そんなカカオニブの贅沢な栄養素を、手軽に取り入れる方法ないかなぁ…?と考えてご紹介したのが、【カカオニブオイル】と【カカオニブのオイル漬け】でした。
※自宅で簡単に【カカオニブオイル】【カカオニブオイル漬け】を作る方法はこちら⇛『痩せる…!?キレイになる…!?話題のスーパーフード【カカオニブ】を料理に活かす♪』


さて今回は…

用意した【カカオニブオイル】【カカオニブオイル漬け】を、身近なインスタント食品である『カップラーメン』に使ってみました♪

オイルをカップラーメンにかけてみた!

今回はまずカップラーメンにお湯を投入して、食べる直前にかけてみることに。

追いオイルって感じですね。(笑)

むむ、かけてみても全然色味がわからない…(汗)
スープ本来の色味と混ざって、見た目にも油っぽさは全然ありません。

カカオニブオイル漬けはこんな感じ

オイル漬けしたカカオニブ。
香りだけでいうと、チョコレートふわっとした香りに香ばしさが加わって、例えるなら「みそピーナッツ」という感じ。

余談ですが、「みそピー」って一部の県民食だったりするんでしょうか?
筆者は千葉県出身なのですが、周りに知らない人が多かったもので‥(笑)

麺の上に載せてみます。

これ、おいしい!
食べてる最中にほんのり香ばしい香りが鼻腔をくすぐります。
オイルが味の邪魔をすることはありません。

さて、カカオニブオイル漬けはというと…

いつ口に入ったか最初はわからなかった
というくらい自然に麺とマッチしています。
そのうちシャリ、、と奥歯でその感触を味わった時、「お、きたな(ニヤリ)」という感じ。(笑)

アーモンドを混ぜているような感覚

ロースト済みのカカオニブはそのままでも十分食べられるので、アーモンドを料理に散らす感覚で使用するのは正解です。
味の強いものといっしょにするとよりコクが出る気がする!

とても香ばしくて、癖になってしまうかも。

まとめ

結論から言うと、調味料として、風味足しとしては新しいけれども非常に馴染みがいいです。

普段インスタント食品を利用してる方なら、手軽に良質なオイルとニブ漬けをくわえることで良質な栄養素を取り入れることができるし、風味も奥行きが出て一石二鳥だと思います。

カップラーメンの他にはやきそばや中華風の冷凍食品も良さそう。トーストやバケットと合わせてみても良いかも!

また食卓で並びそうなレシピとも組み合わせてご紹介していきます。

  • この記事を書いた人
keko

keko

cacao×beauty編集長 3度の飯よりチョコレートが好き。チョコでカラダも心もキレイになる情報を発信していきます。

-ライフスタイル
-, , , , , , ,

Copyright© Cacao×Beauty , 2021 All Rights Reserved.