その他

あ~もう!イライラする!ストレスでチョコを爆食いしちゃうのはなんで?

あ~もう! イライラする~~っ!

こんな時ってありますよね!

私なんかしょっちゅうです(笑)

そんな時ってチョコレートを爆食いしちゃいますよね?

え? それは単にチョコを食べたいだけでしょ…って? はい、そうかもです、、

いやいや、そんなことは無いですよ~(汗

だって昔から、イライラするときは甘いものを食べると良いって言いますよね!

でもソレって何故なんでしょうね?

ということで今回は…

ストレスやイライラにはチョコレート!…という噂について切り込んでみたいと思います!

個人的な見解も含みますが、今回はあえて論理的に考えてみたいと思います。

それでは一緒に見ていきましょう!

ストレスにはチョコレートって本当!?

イライラやストレスを抱えた時に、チョコレートや甘いものが欲しくなる…

コレって本当なのでしょうか?

実際にそう感じる方がいる時点で事実であると考えますが、万人に当てはまる法則では無いかもしれません。

無性に何かが食べたくなった時はその食べ物に含まれる栄養素をカラダが欲している説…

脳が疲労回復をするのに糖質が必要だから説…

ストレス解消に必要なビタミンDがチョコレートには多く含まれているから説…

などなど、巷には諸説ささやかれていますよね。

ただ実際のところ、どれもが唯一回答ではない…というのが私が思う正直な感想です。

むしろ、イライラやストレスを解消するのに、真逆の感情である幸福感を求めている…という方が、多くのケースで当てはまるのではと考えます。

何故なら…

人はストレスを感じたときに幸福感を欲する

人がストレスを感じたりイライラした時に欲する行動にはバリエーションがあります。

甘いものを食べたくなる人もいれば、おいしいものをお腹一杯に食べたくなる人もいます。

また、お酒を飲みたくなったり、好意を持っている異性と過ごす時間を欲するケースもあるでしょう。

つまりそれは、過去に体験した幸福を感じた行動の記憶を頼りに…

感じたストレスに対し同等かそれ以上の幸福体験を再現すること

によって、イライラ解消やストレス軽減を試みているからであると考えます。

当然それらの行動には難易度があり、その瞬間の状況によって、おこなえる行動に制約がかかることになります。

そういった意味では

イライラしたときにチョコレートを食べる…

というのは、いつでもどこでも、誰でも簡単に行える、手軽なイライラ解消法と言えますね!

チョコレートを食べると幸福感を感じるのは何故?

甘くておいしいチョコレートは、一口食べただけでも幸せな気持ちになりますよね!

では…

果たしてこの幸福感は、「甘くておいしい」という理由だけで起きている感情なのでしょうか?

実は!!

チョコレートの原料であるカカオには…

自然界で唯一と言われている幸福物質「アナンダミド」

恋愛ホルモン「PEA(フェニルエチルアミン)」

幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」

などの、人の感情に幸福感をもたらす様々な物質が含まれているのです!

つまり

ストレスやイライラを解消する甘い食べ物の中でも、チョコレートが特別であるのには、列記とした理由があったのです。

ちなみに…

チョコレートには他にも代表的な成分が含まれていますよね!

テオブロミン
カカオポリフェノール
ビタミンD
甘さの根源である糖分
などなど

これらの成分は、優れた栄養素であると同時に前述の幸福物資の働きをサポートする働きもあるんです。

個人的な見解ではありますが、チョコレートの主原料であるカカオが天然界に存在するモノであると考えると、もはや奇跡としか言いようがありません(笑)

まとめ

あ~もう!イライラする!ストレスでチョコを爆食いしちゃうのはなんで?

それは

初恋や恋愛のように甘く幸せな気持ちになれる

からかもしれませんね!

イライラ解消やストレス軽減に力を発揮するチョコレートの真実…

いかがでしたか?

チョコレートは少量で有れば、毎日でも食べてほしい栄養価の優れた食品です。

皆さんも是非、日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ただし!

カロリーも高いので、くれぐれも食べすぎにはご注意を~!(笑)

  • この記事を書いた人
カカオはかせ

カカオはかせ

-その他
-, , , ,

Copyright© Cacao×Beauty , 2021 All Rights Reserved.