ダイエット

ダイエット中のチョコレートってアリ?ダメ?気になるカロリーは?

今日もチョコレート…食べてますか~♪

いきなり変な質問してスミマセン、、、
でもチョコレートって本当に甘くておいしくて、チョコレートを発見した人に感謝が尽きないというほどわたしも大好きなので、仕事先の事務所のデスク引き出しに必ずストックしているほど(笑)

一口食べるとあとを引いて二口、三口、気づいたらたくさん食べてしまって、、、なんて時もあったりして、カロリーの取りすぎにならないか、脂性肌の原因にならないか、ダイエットへの影響は、などなど、気になる事がいっぱいですよね?

そんなチョコレートの気になるアレコレについて一緒に見ていきましょう♪

チョコレートのカロリーってどれくらい?

チョコレートのカロリーは5gあたりおおよそ25~29キロカロリー位と言われています。 
ミルクチョコやビターチョコ、ホワイトチョコ、など種類もあるのですが、文部科学省の食品成分データベースで調べても、大きな差がありませんでした。

5gのチョコっていうと大体こんな感じです。
ちょうど今引き出しに入っている1つ4.6gのロッテガーナチョコで写真撮ってみました。

市販の8枚切りの食パン1枚(約50g)のカロリーが約130キロカロリーほどなので、チョコレートとの比較だと大体20~25g程度、つまりこの写真のチョコであれば4~5個食べると食パン1枚分と同じ位のカロリー摂取になる計算になりますね(汗

パクパク食べちゃうとあっという間に食パン1枚分…恐ろしいですね、、、

とうことで本題に入りたいと思います!

では…

ダイエット中のチョコレートはアリなのかそれともダメなのか?

皆さん一緒に見ていきましょう♪

ダイエット中のチョコレートはアリ?ダメ?

カロリーだけを見ているとダメな感じしてしまいますよね~、、
でもチョコレート大好き人間にとっては、そんなのツラすぎる、、、

でも少し角度を変えるとチョコレートにはカラダに良い面もあるんですよね。

ご存知の方も多いかもしれませんが、チョコレートの主成分「カカオ」って昔は”薬”だったんですよね。
数千年も昔、紀元前からカカオをすり潰して薬として用いられてきたのです。
中世のヨーロッパでも薬としての記録が残っている通り、カカオには多くの効能があると言われてきました。
これ実は、厚生労働省の「あさコラム」にも書かれているのです!(2017年2月17日のコラムです。)

ではダイエット中のチョコはOKなのでしょうか?

答えは「YES」!
チョコレートはダイエット中でもOK、いやむしろダイエットをサポートできる可能性すら秘めているのです♪

もちろん食べすぎはダメですよ~、何でもそうですよね、チョコレートのカロリーの高さはご説明した通りなので、食べるチョコレートの量をコントロールする必要はあります。

では、ダイエット中、どれくらいのチョコレートをどのように活用したらよいのか、そのあたりをご説明しますね!

意外と知られていない豊富な食物繊維

知っている方が割と少ないのがこの食物繊維。
おおよそですが、一般的な板チョコ約50g中に含まれる食物繊維は2gほどと言われています。 小さめのレタスが一個約300g程度とすると、このレタスに含まれる食物繊維はおおよそ3.3g位なので、板チョコ1枚でレタス1/2個以上の食物繊維を含んでいることになります。

ですので、先に写真でご紹介した約5g程度のチョコのかけらには、200mgもの食物繊維が含まれているという事になるんですね♪

豊富なビタミンやミネラル◎優れた栄養価

チョコレートには、ダイエット中に不足しがちな多種に渡るビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

健康や美容に良いと言われるカカオポリフェノールや、自律神経を整えると言われるテオブロミンも多く含みます。

食べ過ぎを防止する食前のチョコレート

チョコレートは甘くておいしい♪ 
そう感じるのは、チョコレートに含まれる糖分やカカオに含まれる脂肪分によるもの。
なので、少量のチョコレートを食前に食べるだけで、満腹感が増し、自然と食事量を抑えることにつながるのです。

そんな活用方法も、甘くておいしいチョコレートならではと言えますよね♪

ダイエット中のチョコレートの適正量は?

厚生労働省が示している「間食カロリー」の適正量は約200キロカロリー位と言われています。 
間食とは、朝昼夜の3食以外に摂取する食べ物や飲み物の量の事で、ダイエット中はもちろん控えめにすべきなので、量の目安としては1日あたり15~25gの間で抑えるのが理想的ではないでしょうか。
先にご紹介した写真の大きさのチョコ(約5g)であれば、3~5枚程度となります。

量はそんなに多くはありませんが、口の中でゆっくり溶かす様に食べれば少量でも満足感は得やすい食べ物です。
なにかとストレスが多く溜まるダイエット中だからこそ、幸せな気持ちになるチョコレートの力を借りるというのも有効的な手段というものなのです♪

結論:ダイエット中のチョコレートは…

もちろん食べすぎはダメですよ~!! ですが…

少量のチョコレートは、健康的で美しく痩せたい方に必要なサポート栄養素がたくさん含まれているのもまた事実。

上手く活用することで、ダイエットの質を上げたり、むしろ成功に導くサポートにすら成り得る食べ物と言っても過言ではありません!

「ココロもカラダも人生さえも甘く美しく」を目指し 、毎日のチョコレート習慣…、あなたのライフスタイルに是非、取り入れてみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
あきねー

あきねー

-ダイエット
-, ,

Copyright© Cacao×Beauty , 2021 All Rights Reserved.